日本給食サービス協会

ホーム > ニュースリリース

トップページ内容

令和4年4月12日
各 位
(公社) 日本給食サービス協会

第9回「心に残る給食の思い出」作文コンクールの実施について

 公益社団法人日本給食サービス協会におきましては、広く国民の利益に寄与するための公益活動の一環として、次代を担う子ども達の健全な成長の一助になればとの思いから、平成25年度から「心に残る給食の思い出」作文コンクール事業に取り組んでおります。

 令和2年度はコロナ禍によりやむを得ず中止といたしましたが、令和3年度は第8回目をコロナ禍の中ではありましたが実施し、全国から約1,308作品の応募があり、第一次審査、第二次審査を経て、入賞10作品を決定し、毎回文部科学大臣賞、農林水産大臣賞等の表彰状を授与するとともに、副賞をお渡しいたしました。
 令和4年度におきましても、第9回目の作文コンクールを実施致します。小学校4年生~6年生であれば、小学校を通じて、または個人参加による方法でも構いません。どなたでも応募出来ますので、奮ってご応募下さい。
 別添の実施要領等を参考に、給食に関わる様々な思い出を作文にお書き頂き、お送り下さいますようお願い致します。
 なお、400字詰め原稿用紙は、別添をプリントアウトしてお使い頂けます。

 

▲ PAGE TOP

▲ PAGE TOP